食器の店 Les-VACANCES レ・ヴァコンスです。 その土地の伝統を感じられる食器を仕入れています。

2011年4月アーカイブ

五月礼讃(らいさん)  与謝野 晶子

 

五月は好い月 花の月

芽の月 香の月 色の月

ポプラ マロニエ プラタナス

つつじ 芍薬 藤 蘇枋

リラ チューリップ 罌粟(けし)の月

女の服のかろがろと

薄くなる月 恋の月

 

プランター.JPG

 

今日お客様に教えて頂いた与謝野晶子の詩です。

これから咲く花が待ち遠しかったり、眩しい新緑に見とれたり、

五感をフル回転して、ようやく季節が変わったことを実感する。

ワクワクして楽しくなる詩だ、とお客様はおっしゃってました。

とても美しい字でしたためたその詩に

私もまた元気と笑顔を頂きました。

 

さて、レ・ヴァコンスでは5月5日までヴィンテージ20%オフと

陶器のセカンドハンド・マーケット(主に日本のやきもの)を行っています。

日本のものは200円から2,500円までの価格帯で販売しているので

回転は速いのですが少しずつ商品を追加してます。

フィンランド、フランス、イギリスのカトラリーも

500円からの設定です。

カトラリー1.JPG

カトラリー.JPG

 

また、通常の商品では沖縄・再生ガラス/奥原ガラスのシンプルな普段使いのコップや

瀬戸・本業一里塚窯の優しい色と風合いの器が入荷しました。

こちらも合わせてゆっくりご覧くださいね。

 

では今夜はこの辺で。

 

奥原ガラス20115.JPG

 

瀬戸.JPG

先にtwitter で呟いておりますが、23日(土)からの

import vintage 20%off のリリース商品を少し・・・

 

ってまた余震!!!

皆さん、宮城県沖地震は1ヶ月から3ヶ月以内にまた来る可能性があると

いわれておりますので十分に注意してくださいね。

器を販売している私がいうのもなんですが。

そして、こんな時にどーかと思いますが。

写真もコメントも少し控えめに。どーぞ!

Riihimaki20%.JPG

Daisy.JPG

 

import vintageをお勧めするかたわら、

日本の焼きものガラスの中古品と難アリ品も販売します。

日常にお使い頂くのに全く問題ないものです。

 

島根県出西窯

出西14cm.JPG

 

島根県湯町焼

湯町小皿スリップウェア.JPG

湯町C&S.JPG

 

作られてから年数は経っておりますので、

未使用のものでも多少の擦れ、貫入は見られます。

もちろんB品もございます。

それをふまえた上でお使い頂ける方、

今の手仕事のものと一緒に楽しんでくださる方、

数に限りがございますが、この雰囲気も

是非感じてみてくださいね。

では、今日はこの辺で(起きてると余震に振り回されるので)。

IMGP3280.JPG

 

誠に勝手ながら、明日21日(木)と22日(金)は店のお休みを頂きます。

23日(土)からはインポートのヴィンテージ品を20%オフで販売致します。

また商品の準備が出来次第ですが、日本の手仕事のものの

secondhand(ユーズド品)と少しキズのあるものをお値引きして販売も致します。

こちらもなかなか雰囲気のあるものばかりですよ。

数は本当に少ないのですが、手にとって日本の手仕事の良さを感じて頂けるものを

セレクトしています。

少しでも皆さんに喜んで頂き、元気になって頂けたらなと思っております。

 

どうぞお気軽にお問い合わせくださいね(メール、ファクスのみ対応してます)。

リリース商品は時々twitterでご紹介していきます。

※当店はスタッフが1人で対応している小さな店でございます。

ご来店されるお客様をお待たせする事になってしまう為、

期間中のお電話でのお問い合わせはお断りしております。

お電話をご希望の方は、営業時間外にこちらからお電話致します。

 

正規商品(焼きもの、ガラス等)の企画展も今後予定しております。

6月沖縄やちむん展

夏のガラス展

秋の小鹿田焼展、カゴ・織物展

などもございますのでご参考にされてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011-04shop2.JPG

 

仙台の桜は満開です(あ、でも今日の雨で散っちゃうかな・・・)。

今年は、陽の光を浴びて白く輝いてる桜を見ても

「キレイだな」と神聖な気持ちになったり、「寂しさ」を感じる心もあったり・・・

 お花見にきている子供たちの

はしゃいで走りまわっている姿をみて安心したり・・・

いろいろな思い。

日常のズレと向き合って、手探りで前に進もうと気持ちを上げていくのも

時には苦しい時もあるけど、

今日、出会った方、たまたま隣にいた方の一言、優しさで救われたりする。

私は口下手でお客様に頂いてばかりだけど、

器を通じて皆さんにホッとする時間を提供できるかな。

 

今月入荷した器たちはいつになく静かで、黙って見ていてくれてるように思えます。

2011-04shop.JPG

 

 さて、震災後の不安定な生活の中、少しでも皆さんにお家での時間を安心して過ごして頂きたく、

この度、レ・ヴァコンスでは、インポート・ヴィンテージ品を全品20%オフで販売致します。

気になっていたもの等ございましたら、事前にお問い合わせくださいませ(メールかファックスのみ対応致します)。

期間は、4月23日(土)から5月5日(木)まで。

インターネットでは4月27日からのスタートになります。

※インポートセール品のお電話でのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

 

今回はお客様の様々な状況や節電を配慮し、おハガキでのご案内を控えさせて頂きました。

このホームページやTwitterをご覧頂ける環境の方に向けてご案内致しております。

予めご了承くださいませ。

 

  【ゴールデンウィーク 営業時間・店休のご案内】

4月29日(金・祝)→5月5日(木) 営業時間 12:00→18:00

5月6日(金)→→→5月8日(日) 営業時間 12:00→17:00

店休・・・ 4月21日(木)、22日(金)、26日(火)

※4月27日(水)から5月8日(日)までは休まず営業する予定ですが、

余震やその他の緊急な諸事情により、臨時休業、営業時間内でもクローズする場合もございます。

当店内には、陶磁器、ガラス製品、カトラリー等、状況によっては危険となるものがございます為、

お客様の安全を考慮した上で判断させて頂きますので予めご理解頂けますよう宜しくお願い致します。

 

ご興味がございましたら是非お出かけくださいね。

 

 

 

1グラナダ.jpg

3月11日の東日本大震災から1ヶ月が経ちました。

今日現在で1万3116人の方がお亡くなりになったと確認されており

行方不明者数は6県で1万4608人、避難者数は全国で15万1115人となっているそうです。

自衛隊の方々は連日8万人態勢で行方不明者の捜索にあたってくださっていて

死者は今後大幅に増える可能性大。

 

灯りがが点いた時の喜び、温かいものを口にした時の安堵感。

友達に会えた時の安心感、家族との何気ない日常の会話。

当たり前のことを有難いと、幸せであると気付くのに

なんて大きな代償を払わなければならなかったのか。

泣かない日はありませんでした。

 

でも生き残った人たちは、強くならないといけない。

私たちだって明日どうなるかわからない命。

犠牲になった方たちの命を受け継ぎ、未来を見て、今日を精一杯生きていく。

 

1ヶ月経ってしまいましたが、明日はやっと自宅の片付けに取り掛かります。

ガスも通ると思います。

そしてまたスッキリしたら、色々と前が見えてくるような気がする。

自分が「こうしよう!」と思う事が。

 

12日(火)と13日(水)は店休を頂きます。

14日(木)は11時よりオープン。

小鹿田焼・黒木昌伸窯のもの、少しですが店頭に並べてお待ち致しております。

 

昌伸さん湯のみ.jpg

 

 

 

リーチ型ピッチャー.JPG

今日は暖かな春の陽気。

久し振りにお会いするお客様の笑顔と少しウルウルしながらのお喋りと、

あらためて器が私たちに与えてくれる安心感とパワーを確認したりと

短い営業時間でも充実した時間でした。

 

前回入荷のリーチ型ピッチャーをいち早くゲットしたTさん。

ピッチャーは高いところから落ちたのに割れなかったと奇跡をお話されてました。

身体がザワザワしますね、こういう話は。

でもでも皆さん、本当にご無事で安心しました。

ご来店頂き有難うございました。

 

そして、いつも私に「癒し」を与えてくださるIさんファミリーもご来店。

この空気感、落ち着きますなぁ。

 imaisan.JPG

クリスマスイヴの日にご主人様が雪の中お一人でプレゼントを

買いにいらっしゃった以外は、必ずファミリーでご来店してくださり、

静かでなんとも心温まる癒しを私に与えてくださるご家族なのです。

今日はシャイなお兄ちゃんのsouくんといっぱい見つめ合っちゃいました。

きゃっ、かわいい!

ついつい甘いものでユウワクしてしまう、ダメな困ったオバサンでしたね、私。

ゴメンナサイ。デモ、マタ オカシ ヨウイスルトオモウ・・・

imaisan2.jpg

スミマセン、無許可なので写真小さめにしてみました。

でも強引にのせてみました!

いつも勝手に癒されてます。ありがとうございます。

 

また、Iさんのお友達で、当店のお客様のkanaさんが地震の後に

ご主人様の転勤で神奈川に帰られたと伺い、とても寂しくなってしまいました。

でもkanaさんも小さい娘さんもいらっしゃるし

親御さんも近くにいて、安心して過ごしていらっしゃるなら良かったかな。

kanaさん、いつも楽しい時間を有難うございました。

お別れをしなかったってことは

いつかどこかでひょっこり会えるかもしれない。

 

そしてkanaさんのblogを時々覗いてみよう(是非、皆さんも)。

kanaさんのblog→http://blog.livedoor.jp/yasukana1018/ 

いつも明るくてオシャレなkanaさんの頑張ってる姿みれたら

私も前向きに進んでいけると思う。

 

みんな、それぞれの場所で頑張っていかないとね。

c&s3.2011.jpg

皆さん、昨夜の地震は大丈夫でしたか?

小さな余震も少なくなり、気持ちも落ち着き始めた頃だったので

再び恐怖がよみがえってきました。

皆さんがご無事であることを祈っております。

本日4月8日(金)は13時から17時までの営業とさせていただきました。

店内の安全確認に少しお時間を頂戴致しました。

ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

 

明日から11時から16時営業に戻りますが、

震度3以上の地震後は、店主の判断で営業時間内でも

店を閉めさせて頂く場合もございます。

安全確認をさせて頂いてからまた再開致しますので予めご了承くださいませ。

また営業時間の変更は、停電時はホームページ等でタイムリーにご案内出来ません。

何卒ご理解頂けますよう重ねてお願い申し上げます。

 

しつこくてスミマセン!!!

営業時間変更等、一番早くご案内出来るのは今のところTwitterになります。

Les-VACANCES アカウント : lesvacancesaya

Twitter URL :  http://twtr.jp/user/lesvacancesaya/status

 

皆さまの貴重なお時間を有効にお使い頂く為に、Twitterにてご案内させて頂きます。

どうぞご確認されて、ご来店くださいませ。

店を再開して2日。

久し振りに器たちとお客様とお会いでき、当たり前の、普通の生活を

有難いと感じています。

今日は、あの日、3月11日の地震の2時間くらい前にご来店されていた

お客様Fさんが、JRが開通したからとわざわざ会いに来てくださいました。

Fさんは地震で乗っていた電車を降ろされてしまい、雪の中、停電した暗い道を

30km程の距離を歩いて、家に着いたのは夜中だったそうです。

どんなに怖くて、寒くて、心細かった事か。

蟻川工房のホームスパンのマフラーで寒さをしのげたとおっしゃってました。

ずっと心配だったので、本当にご無事でよかったです。

 

さてレ・ヴァコンスでは、少しですが3月の窯出しのものが入荷してきてます。

やちむん3.jpg

以前blogでご紹介したケチャップの入れ物を道具にして

立体的な唐草を描かれる沖縄・北窯の宮城さんの器が今回もとてもきれいです。

宮城さん湯のみ.JPG

この湯のみも美しいですね。

同じ窯の白でも、置いた場所や火の当たり具合で白の色味が全く違うのです。

この2日間ご来店くださったお客様は器から

「元気をもらった。ありがとう」とおっしゃってくださいます。

私も同じです。

 

また店も片付けついでに、少し模様替えをしました。

気持ちもスッキリ切り替えられたみたい。

本来は自宅で使う予定の家具でしたが、

さすがに今、仙台のマンションの9階でアンティーク家具は危険すぎるので

店に一時避難しました。

cabinets.JPG

でもこの家具が入った事により、商品も少し余裕をもって置けそうです。

今までは上の方にもガッツリ飾っていたので、危険すぎました。

cabinets.3.JPG

棚2段目の小鹿田焼・坂本浩二窯のカップ&ソーサーも

今回のは飴色の発色が落ち着いている色目でとてもきれい。

個人的に好きな渋い色目です。

カウンター.JPG

節電の為、11時から16時までの営業時間ですが、

元気放出中の器たちに会いに来てくださいね!

またあらためて、made in Japan はスゴイ!と確認できますよ。

 

新商品のタイムリーなお知らせ・日常の色んなことつぶやいてます。

レヴァコのはコレ→twitter  http://twtr.jp/user/lesvacancesaya/status
 


 

rose3.jpg

あれから3週間が経ちました

今日までとても長かった

 

Les-VACANCESは、大きな被害はありませんでしたが、

たまたま非難していた先で、炊き出しや救援物資の調達の手が必要で、

店の再開よりこちらが優先と判断し、お手伝いをさせて頂いてました。

 

自衛隊の方々の救援、復旧作業、関東を初め全国の皆さんの

節電や物資提供、支援活動のおかげでここまで復旧していると実感しています。

こんな微力な私に、励ましの声をかけてくださった皆さん、

遠くから物資を提供してくださった方々、

助けを求めたらすぐに駆けつけて手を貸してくれた友人達。

本当にありがとうございます。

心から感謝と、皆さんの気持ちに応えるために

これからも助け合って前を向いて進みます。

 

rose1.jpg

 

Les-VACANCES は、4月6日(水)11時から営業を再開します

節電の為、しばらくの間は11時から16時までの営業とさせて頂きます。

今回の新商品に関しては、ご予約のお客様優先となりますので

予めご了承くださいませ。

皆さまの笑顔にお会いできるのを楽しみにしています。