食器の店 Les-VACANCES レ・ヴァコンスです。 その土地の伝統を感じられる食器を仕入れています。

2011年7月アーカイブ

JPG.jpeg

古典の美しい柄の小皿が入荷しました。

ため息が出そうなくらいしっとりと落ち着いていて、

でも華やかさもあって・・・

 

一枚一枚丁寧に描かれた柄は、

古伊万里の時代から長く愛されてきた模様です。

日本から輸出していた時代 ゴスの色は「ジャパンブルー」と言われ

ヨーロッパでとても美しい青色と人気がありました。

 

赤絵のものも品があり涼しげで、食卓を楽しくさせてくれますよ。

 

盛岡の小田中耕一さんの型絵染めの手ぬぐいと布巾も入荷しています。

 

JPG-1.jpeg

誠に勝手ながら出張のため、

18日(月・祝)〜20日(水)は店とネットショップを

お休みさせていただきます。

 

またパソコンが不調のため、現在写真がアップできません。

メンテナンスが終わるまでご迷惑をおかけしますが

何とぞご理解頂けますよう宜しくお願い致します。

windowもcupboardの中も涼しげにしてみました。

cupboardのポイントは真ん中の棚のチャコールグレーのハギレ。

毎日見ているcupboardなのに、この1枚で新鮮に感じる。

食器たちも見え方変わるね。

 

cupboard.jpg

ハギレは今朝、出掛けに母からもらったので

何かに使えるかなーと思って色々合わせてみた。

 

(私の場合だけど)洋服のコーディネートとか家の中の小物は、

「これに組み合わせるコレが欲しい。探そう」ではなく、

「カワイイから買っちゃったー。でもコレ何に使おう???」

って手に入れたものの方が、色々考えたり工夫するから、

使い方や合わせ方が見えてくるし

自分のものになってるような気がする。

 

もちろん食器もそういう選び方だな。

いつも感覚的です。

 

今日はピクニックな気分でwindowを作ってみました。

la fenetre ete7-2.jpg

感覚的に仕入れたものでも何とか組み合わせられるなぁ。

 

暑くて自転車に乗るのも億劫なんだけど、

windowに映る西公園の夕日を見て、明日も晴れたらいいなー

と思う夕暮れのひとり言でした。

 

la fenetre ete7-1.jpg

今朝も仙台でも気温30℃を超えていたようですね。

先週の雨がウソのよう。。。

 

皆さん、お天気が不安定の中、

「沖縄やちむん展」にご来店頂き誠に有難うございました。

皆さんと一緒にテンション上がっていたために、

展示会が終わってからしばらく気が抜けた日々でした。

 

 

しかし、またまたテンション上がるガラスのアイテムが入荷しています。

 

定番の宮内窯の白いシリーズは、たっぷりと釉薬が掛けられて

生クリームのような柔らかい表情です

 

2011-7glass.JPG

 

JPG-4.jpeg

 

沖縄の奥原硝子さんからも再生ガラスが届きました。

久しぶりにライトラムネ色のペリカンピッチャーも

 

JPG-3.jpeg

 

福岡からは、太田潤さんの手吹き硝子の鉢、

コロンとカワイイ樽型コップなどなど・・・

2011-7glass.2.JPG

 

この大鉢はシンプルですが、上に向かってのファルムと

再生硝子独特の歪み感がとっても素敵です。

 

たっぷりの野菜を盛り付けても、瑞々しいフルーツを乗せても、

冷製パスタもいいですね。

 

週末ご来店のお客様はとろろ蕎麦を食べるとおっしゃってました!!!

 

暑いけど、栄養がある美味しいものたくさん食べて

(素敵な器は必ず使いましょう!)

夏も楽しく過ごしたいですね。

 

 

こんにちは。

やちむん展のお手伝いスタッフのyumiです。

今日が最後のお手伝いの日です(泣)。

この一週間、お客様のもとに旅立つやちむんたちを見送りながら、

密かに狙いを定めていた、わたしのお気に入りを紹介しまーす。

 

まずは、松田共司さんのマカイ(お茶碗)です。

yamichan 002.JPG

 

温かくておおらかで、大胆な雰囲気に一目惚れしてしまいました♪

毎日のごはんを、松田さんの器でいただきたい!!

模様が入ったものもに目がいきますが、

じっくり長く使えそうな無地のものもおすすめです。

 

ふたつめは、『ゴス』の器たち。。

 

yamichan 006.JPG

器の中の、深い青色(光のあたるところで見ると、緑色も混ざっていて、

とってもきれいなんです。)『呉須(ゴス)』という色に惹かれました。

写真のイッチン柄のお皿、ワンブー(お椀)は宮城正亨さんのもので、

小さい角皿は松田共司さんの器です。

 

最後は、やちむん展の最中に入荷してきた奥原硝子のグラスです。

家でのおつかれさまビールを、このグラスで飲みたい!!

 

yamichan 010.JPG

 

やちむん展は明日、7月4日まで開催しております。

あと一日、ちんすこうと冷たいお茶を用意してお待ちしています。

お気に入りを見つけに、ぜひ足をお運びくださいね♪

 

yamichan 003.JPG

 

 

 

やちむん展  土曜日担当 Sayuriです。

今回の「やちむん展」で、私のお気に入りと気になるものをご紹介したいと思います。

最初の衝撃的な出会いで、すっかり虜になってしまったのは

照屋さんの8寸皿

sayuri-san 002.JPG

我家で大活躍中

 

松田さんの8寸皿

sayuri-san 004.JPG

 

実際に沖縄でつくる過程を見学し感動したお皿が

こちら 絵柄で印象が全然違いますよね

ちなみに・・・真ん中のお皿は、友人にプレゼントしていた

だいたお皿

またまた、我家で大活躍中

 

そして、今回気になっているもの今年の暑さを癒すアイテム 

奥原ガラスさんの片口ボウル

視覚(味覚?)から涼めそうですよね

 

sayuri-san 003.JPG

 

まだまだ、ご紹介したいのですがこの辺で失礼します。

それでは、今年の涼しめるアイテムを

是非、「やちむん展」で探してみて下さい。