食器の店 Les-VACANCES レ・ヴァコンスです。 その土地の伝統を感じられる食器を仕入れています。

2012年10月アーカイブ

 

「編組展」11.23 fri →12.2 sun  

    open 12:00-19:00 ( 日・祝 18:00 close)

♦ 編組展 プレイベント

   「久野恵一氏のお話し会 vol.2」

   11.19 mon     13:30pm-15:30 pm    定員30名

 

    ※ 会場が異なります。HPをご覧ください。

 

DSC_0042.jpg

 

 

告知にはまだ早いのですが(しかも他のイベントが先なんですが)、

今日DM兼リーフレットが出来上がってきたので、流れでご案内しちゃいます。

 

去年、かなりご好評いただきましたカゴと織物展「編組展」を

今年も行う事になりました。

只今、準備をしておりますが、DMにも使いましたカゴのお話しをします。

 

温暖化や後継者問題で良い素材のしっかりと編まれたカゴザルが

近い将来廃れるといわれています。

「編組展」のカゴザルはその危機を40年前から予測し、

その寿命を少しでも延ばし、

日本の伝統として残す為に1年中、日本全国を走り回っている

久野恵一氏が、この度もセレクトしてくださった品々です。

 

カゴが大好きで、行く先々でカゴザルを手に取り、何十年もカゴを使ってる方でさえ、

去年の久野さんの集めてくださったカゴザルを見て、そして触ってみて、

「こんなにしっかりしていて編み目がきれいなカゴは見た事が無い!」

と感動されていたのがとても印象的でした。

 

IMG_2459.jpg

 

今年も私たちに様々な事を感じさせてくれることと思います。

どうぞ楽しみにご来店くださいね。

見るだけ、使うだけじゃもの足りない方の為に、

ちゃんとお勉強会もご用意してますよー。

そちらも是非ご参加くださーい!

 

 

SSC_0009.jpg

 

9月にたくさんのギフトやwebの対応があり、特にイベント期間中は

店のバックヤードがひどい状態でした。

「何とかしたい!」とずっと思っていて、更に

今、もう一つのwebshopのオープン準備をしているので

思い切ってバックヤードを広くしてみました

(その分、店が小さくなったって事です)。

でも私の好きな日本では(しかも地震の多い仙台で)心もとない

フランスの家具(笑)が密集している、いい感じのスペースができました!笑

 

SSC_0010.jpg

 

web担当のY田さん専用デスクが届くまでしばらくは

ちょっと目立つところで作業してもらってます

(マスクも目立ってますねー)。

今までとまた少し違う印象のレヴァコンスへ

是非遊びにいらしてくださいね。

ようやく当店にも2013手仕事フォーラムのカレンダーが入荷しました。

来年は巳年なんですね(忘れてました!今年の干支など忘れやすい年頃です)。

 

卓上カレンダーの表紙のヘビが、とーってもカワイイ

実物のヘビもそんなに苦手ではなく、山道で出くわすと「あ、こんにちは」と

普通に思ってしまいます)!ポスター型は上の方にいますよ。

 

あのニョロニョロをこんなにかわゆく表現できるなんてさすが小田中さん!

2013カレンダーは今年リクエストも多かったポスター型と卓上型の2種類です。

 

DSC_0001.jpg

 

こちらがポスター型(515X360mm)で、¥300(税込)です。

今回も明るい色合いで一つ一つのモチーフが楽しいですね。

仕事をしてると12ヶ月が一度にみれるカレンダーはとても便利。

ついつい予定を書き込んでしまいます。

このカレンダーはいつ見ても巳年だと言う事を忘れないですね(私のように)。

 

卓上カレンダーははがきサイズでフレームの紙質も丈夫な素材になってます。

プライスは¥600( 税込)。月ごとに絵が変わってその都度楽しめますね。

別紙に、デザイン・型染の小田中耕一さんのご紹介、

手仕事フォーラムのご案内が添付され、専用の封筒に入っておりますので

そのまま切手を貼ってギフトとして送ることも出来ます。

 

レヴァコンスでは、今回も卓上型カレンダーを和紙にアレンジして

飾っています。

 

DSC_0004.jpg

 

皆さんもご自身のお部屋に合わせて、是非飾ってみませんか?

カレンダーを眺めながら、2013年も穏やかな気持ちで過ごせそうです。

 

※ お電話、メールでの通販は始まっていますが、webshopのアップは

もうしばらくお待ちくださいませ。

 

いつまでも暑いなーと思っていましたが、

気付くと夕焼けの色が淡いピンクの色に変わっていました。もう10月・・・

寒いのが苦手なのでまた長い冬が始まるのかと思うと気が重いのですが、

季節の美味しい物を素敵な器で食べる事を考えると

それはもう楽しくなります!!

 

それとこれからの季節キャンドルなどの、やわらかい灯りや、

アロマオイルでの加湿も良いですよね。

 

海外では、古いガラスや真鍮等のキャンドルスタンドついつい仕入れてしまいます。

 

IMG_2382.jpg

 

今回、富山の桂樹舎の和紙シェードを使ったこんな小さな素敵なライトが入荷しました。

指でコロンと揺らすとゆーっくりLEDの灯りが点いて1分くらいでふぉわっと消えていきます。

安全だし、和紙小物は清潔感があって気持ちが良いですよね。心も和みます。

 

毎年9月に富山・八尾で行われる「おわら風の盆のお祭り」では

編み笠を被った男女が胡弓の音に併せてゆっくりと踊りを舞う。

この和紙のシェードは、その編み笠をイメージしているそうです。

桂樹舎和紙小物でおなじみの「まゆ柄」、「アイヌ縞」など柄違いもあり、

和紙型染めのシェード柄違い2枚がセットとLEDライトと電池で¥8,400となります。

 

今週末はちょっとおもしろい封筒やイギリスの古いミリタリーのカフス、エンブレムが

店頭に並びます。

 

IMG_2380.jpg

 

この1年、目の調子が悪かった為、HPやwebshopでの商品のご紹介が出来ず

皆様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

只今、再開の準備をしておりますのでもうしばらくお待ちくださいね。

今しばらくは、Twitterにて簡単なご紹介になりますが、ご興味のある方は是非、

こちらからの情報をご覧になってください。

Twitter アカウント : @lesvacancesaya

Twitter URL                 :  https://twitter.com/lesvacancesaya

 

またこの秋も皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

 

IMG_2383.jpg