食器の店 Les-VACANCES レ・ヴァコンスです。 その土地の伝統を感じられる食器を仕入れています。

2014年3月アーカイブ

 

20140328a.jpg

ARABAIA ヴィンテージ faenza 30cm  ¥14,000(+税)

 

仙台もようやく春めいてきました!

寒いのがとにかく苦手なので、暖かくなるとエネルギーがみなぎってきます!!!

美味しいもの食べなきゃ。

 

消費税増税に伴い当店も上記のような表示に変わります。

宜しくお願い致します。

 

 

20140328b.jpg

 

 

店頭では沖縄再生ガラスのバリエーションが並びました。

春の日差しにキラキラきれいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20140323a.jpg

 

本日は「大友みゆきさんの食事室」を開催致しました。

食事室の常連の方、始めての方。。。

今日は珍しく、レヴァコンスの以前からのお客様ばかりだったので

私もリラックスして交ぜて頂きました。美味しかったー。

皆さん、今日の食事室はいかがでしたか?参加頂きまして誠に有難うございました。

 

 

今日のメニュー

 
野遊び
 
菜の花の黒豆煮汁水飴和え(レシピのみ)
 
北海道産焼き生椎茸と蓮根、干し葡萄のビネガーオイル漬け
 
黒小豆ご飯
 
カリフラワーと湯葉の粒マスタードスープ
 
蒸し生麩の苺酢
 
べにふうき紅茶
 
 
 
 
小鹿田焼 黒木昌伸窯
小鹿田焼 坂本茂木窯
 
沖縄・読谷村北窯
沖縄・横田屋窯
沖縄・照屋佳信窯
 
島根・出西窯
石見焼 宮内窯
丹波 清水俊彦窯
 
再生ガラス  奥原硝子
  太田潤手吹硝子工房
 
箸、スプーン 若狭塗、川連漆器
 
 
 
湯葉、黒小豆、椎茸など一つ一つの素材の味を噛み締めて
質問したり、アレンジを聞いたり。
私は皆さんほど詳しくはないですが、聞いてるだけでも楽しくて
自分でも出来そうな気になってきます。
 
そして、みゆきさんの作るお料理は、素材や調味料もこだわっているのですが、
レシピがとてもシンプルです。
でもどうやったらこんな発想が浮かぶの?という驚きと、
絶妙な味加減に毎回、ため息とのけ反りの連続です!!!
 
そんな体に刺激を与えた後のハンドトリートメントも
ほのかに香るオイルの香りとみゆきさんの優しい手の動きにそばで見ている方までウットリ。
 
 
みゆきさんは今後、自宅、そして出張でもリフレクソロジーをしてくださるそうです。
今月と来月限定で、焙煎茶と本日の土鍋ご飯、季節のスープが付くお試しコースが
破格であるようなので皆さんも是非この機会をお見逃しなく!
 
またレヴァコンスでの食事室は、次回は5月3日( 土・祝)決まりました。
 
詳しくは大友みゆきさんのブログで→ http://ootomooooo.exblog.jp/21760018/
 
 
 
本日は有難うございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

lv_mashiko01.jpg

 

 

lv_mashiko02-3.jpg

 

 

今日は冬に逆戻りしたような天気になってしまいましたね。

 
 
 
先週は思いがけないアクシデントがあり、皆さんにご迷惑とご心配をおかけし
 
誠に申し訳ございませんでした。店主、なんとか元気にしております。
 
メールを頂いたり、わざわざご来店くださったお客様もいらっしゃり、
 
皆さんのお気持ちにとても感謝しております。有難うございました。
 
 
 
 
さて、次のイベントのDMが出来上がってきましたので、ご案内致します。
 
近々皆さんのお手元に届くと思います。
 
 
 

lv_mashiko02-1.jpg

 

 

展示会の前には恒例の「久野恵一さんのお話し会」も開催致します。

こちらも是非、お誘い合わせの上ご来場ください

(今回より参加費¥500を当日受付の際に頂戴致します。ご了承くださいませ)。

 

その頃にはもう少し春らしくなっているでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

誠に勝手ながら、本日12日(水)は臨時休業をいただくことになりました。

ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんがどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、久し振りに及川先生の金継ぎワークショップが開催されました。

今回も「食」に関わるお仕事の方ばかりで、何やら美味しそうなお酒の話しなども聞こえてきます。

日頃、お仕事で使っていらっしゃる器を直して大事に使われるなんて、なんと素晴らしい心がけでしょう。

 

20140309c.jpg

 

 

そして皆さん手先が器用過ぎです!!!

及川先生の興味深いお話しと古典的な美しい言い回しが「美しいなー(ぼーっ)」と

私が黄昏れてるうちに皆さんあーっという間に、最後の仕上げになっていました。早っ!

 

 

20140309b.jpg

 

 

安価な材料で簡単に修復して、また使えるものにする。

自分が直した事で更に愛着が持てると及川先生がお話しされていました。

参加された皆さんからも「楽しい!」、「良い時間でした」との嬉しいお言葉を頂きました。

寒い中、参加頂き誠に有難うございました。

次回は5月を予定していますのでお楽しみに。

 

 

20140309a.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GetAttachment.aspx.jpeg  

 

秋田・大館の曲げわっぱが入荷しました。

当店で扱っている柴田慶信さんのものは、発注して入荷まで1年半から2年待って

ようやく入荷するほど全国的に人気のアイテムです。

 

今回は手のひら弁当箱(¥8,400)のみの入荷です。

私も日頃、愛用してますが、これに入れるとご飯がとても美味しいんです

(消費税があがる前にもう1個欲しいくらいです。きゃー!ゾクな感じー)。

 

数に限りがございますので、気になる方は

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

3月9日に予定している「金継ぎWS」ですが、あと2〜3名ほどお席が空いております。

参加ご希望の方は当店の営業時間内に電話か、メールにてお申込ください。

詳細は以下の通りです。

 
 
 
「金継ぎワークショップ」
 
日時:3月9日(日)14:30〜16:30
場所:レヴァコンス
参加費:¥1,500(材料費込み)
 
 
※人工漆など安価で簡単に手に入る材料で行う
本格的な金継ぎではございませんので予めご了承ください。
 
陶器(土もの)で割れ、欠けがあるものを1点お持ちください。
磁器、ガラス、木工製品 不可
 
◎人工漆、強力瞬間接着剤、パテなど、天然のものではない材料を使用します。
修復された器は、電子レンジ、オーブン、食洗機はお使い頂けません。
 
◎複数お持ち頂く場合は先生にご相談は構いませんが、
指導や時間的な問題から、作業は1点のみと致します。
進行や他の参加者の方へご配慮頂けますよう宜しくお願い申し上げます。
 
 
 
 
毎回人気の金継ぎWS、気付けば今年初の、久し振りの開催です。
手軽に簡単にできて楽しいワークショップです。
ご興味のある方、ご参加お待ち致しております。
 
 
 
 
 

 

 

今日はひなまつりですね。

いまごろ皆さんはおいしいちらし寿司を召し上がっているのではないですか・・?

 

さて、3/23(日)に予定している大友みゆきさんの食事室の

メニューが決まりました。

 

 

【野遊び】

・菜の花の黒豆煮汁水飴和え(レシピのみ)

・北海道産焼き生椎茸と蓮根、干し葡萄のビネガーオイル漬け

・黒小豆ご飯

・カリフラワーと湯葉の粒マスタードスープ

・蒸し生麩の苺酢

・べにふうき紅茶

 

・・・と書きながら、お腹がなりそうです。

 

タイトルからして春を感じさせる3月の食事室、まだお席に余裕がありますので、

ご興味のある方、ご参加お待ち致しております。

 

 

メニューや詳細をご覧になりたい方、参加お申込は、みゆきさんのブログよりお願いします。
 
みゆきさんブログ→ http://ootomooooo.exblog.jp/21748806/
 
 
 
♦時間   11時〜13時 (〜12時 お食事 / 12時〜 美味しそうな精油ハンドトリートメント)
 
        トリートメントはご予約順になりますのでご了承ください。
 
♦ 参加費  2,500円(税込)料理4種、お茶、レシピ、ハンドトリートメント
 
♦ 会場    Les-VACANCES レヴァコンス  
 
        仙台市青葉区立町9−14 正栄ビル西公園101
 
♦ 主催    お茶・季節の飲み物と野菜 大友みゆき