食器の店 Les-VACANCES レ・ヴァコンスです。 その土地の伝統を感じられる食器を仕入れています。

2017年1月アーカイブ

 

 

20170129b.jpg

 

新しくポーランドのワセリンが入荷しました。

以前のワセリンと比べ、サラッ感としっとり感が増してます。

無香料、無着色、防腐剤など一切入ってないものと(青い容器)、

ハーブエキス配合/カモミールの香り(黄色の容器)と2種。

 

40g¥594(税込)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年初めの「お茶の会 手仕事のうつわ」に参加頂きまして

ありがとうございます。

参加者の方が皆さん初参加の方でしたが皆さん素敵な方で、

お料理の話以外にもとても刺激を受けた時間でした。

良い出会いに感謝の日でした。

 

 

 

20170123a.jpg

 

 

星耕硝子の冷酒盃は今回も日本酒ではなく(当たり前ですが)お料理の器として

使っていただきました。

ジュニパーベリー酢とポンカンでしたのでジントニックのようでしたが(笑)

 

赤カブのすり流しは色がとてもきれいで、でもご飯にぴったりのスープ。

白味噌のレモンピールは焼きおにぎりにも合うなどのアレンジも教えていただき、

また仏の耳という珍しい海藻もとっても美味しく

楽しく盛り上がる時間となりました。

 

 

 

[2017.1月メニュー]
●干し柿とぽんかんのジュニパーベリー酢和え
●丁字麩の白味噌レモンピール
●黒胡麻生麩の焼き物、オレンジ白菜、菜の花と仏の耳添え
●塩ひよこ豆とわたぼうし土鍋ご飯(秋田のもちごめ。数量限定)
●赤蕪つがる紅のスープ
●チコリコーヒー

 

 

次回2月12日(日)残1席、3月19日(日)も参加申し込みを受け付けておりますので

ぜひお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月と来月の大友みゆきさんによるお茶の会にまだ空きがあるようです。

レヴァコンスで取り扱いのある手仕事の器で、

みゆきさんが作られた旬の食材を使ったお料理を食べていただく会です。

 

 

「お茶の会 手仕事のうつわ」/レヴァコンスにて

 

2017年1月21日(土)11:00ー12:00 終了いたしました

2017年2月12日(日)11:00ー12:00 空席1席あります

 

参加ご希望の方は、大友みゆきさんのブログよりお申し込みください

(ブログでご案内されている詳細をよくお読みになってからお申し込みくださいませ)

http://saraoto.exblog.jp/i7/

 

 

 

20170110c.jpg

いろは窯 6寸鉢 高さ5.5cm

 

いろは窯の器は、なんども重ねて塗られた呉須の色がとても美しく、

一見シンプルなのですが、形の良さが際立っています。

写真だとわかりにくいのですが、内側の白い土が薄いピンクの色みが出ているのも

スペインの陶器に似た不雰囲気を醸し出しています。

 

とても使い勝手の良いラインナップです。

 

 

 

20170110a.jpg

 

福岡 太田潤手吹き硝子とベルギーのアンティークレース(付け襟)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20170101b.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このアーカイブについて

このページには、2017年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年12月です。

次のアーカイブは2017年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ